フォローする

文化の違い 英語の疑問

今更だけどハロウィンってなに?起源や由来がおもしろい!

2018年10月15日

そろそろまたハロウィンの日にはここ日本でも仮装した人たちで賑わいますね。

最近では渋滞やゴミや荒らしで規制が厳しくなってますが、本来楽しいお祭りなのでハッピーにしたいものです。

 

ところでハロウィンっていつなのか?そもそもなんのイベントなのかご存知ですか?

ハロウィンについてよく知らない人もいると思うので色々調べてみました。

 

ハロウィンっていつ?起源は?

仮装した女の子

ハロウィン(Halloween)は毎年10月31日に行われます。

起源は2000年以上前から存在した古代ケルトが発祥と言われています。

当時はまだ仮装した子供がお菓子をもらいにお家を回るイベントはありませんでした。

 

ハロウィンはなぜやるの?

カボチャと頭蓋骨

古代ケルトでは11月1日が新年、10月31日が大晦日でした。

10月31日には秋の収穫をお祝いし、先祖や死者が戻って来る日とされていました。

ハロウィンはキリスト教の諸聖人の日(All Hallows)11/1の前夜イベントで、 英語のハロウズイブ(Hallows eve)が訛ってハロウィン(Halloween)となったのです。

 

ハロウィンって何で仮装するの?

仮想した女子たち

先祖はお迎えして、死者や亡霊を追い払うために自分たちもガイコツやミイラなどの仮装をしたと言われています。

僕たちもあなたたちの仲間だから危害を加えないでね。ということだったんですね(笑)

 

トリック・オア・トリートってどうゆう意味?

お菓子をもらう女の子

子供たちが家を周って言う決まり文句ですね。

「Trick or Treat」(イタズラかもてなすか)という直訳になりますがニュアンス的には「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ」って感じです。

子供に言われたらかわいくてお菓子渡しちゃいますよね(笑)

「Happy Halloween」と言ってお菓子を配ってあげましょう。

 

ジャック・オー・ランタンってなに?

ジャック・オー・ランタンを作る男の子

今ではカボチャに顔をくりぬいて作ったランタンの事ですが、昔はカブを使っていたそうです。

ジャック・オー・ランタンの名前は、ジャックという悪さばかりをする少年の話に基づいて付けられています。

悪霊を追い払う魔除けの役割みたいです。

 

まとめ

ハロウィンのイベントは日本に伝わってまだ短いですが、どのようなイベントなのかまで理解している人は少ないんじゃないでしょうか。

ちゃんと起源や歴史を知ってお祝いするとまた違った気持ちで参加することができると思います。

迷惑をかけずにみんなで楽しく仮装して悪霊を追い払いましょう!

Happy Halloween♪

-文化の違い, 英語の疑問
-

Copyright© Yellow English , 2019 All Rights Reserved.